スポンサー

食事療法

【美肌効果】トマトたっぷり無水カレー

ピカ

自称料理男子のピカです♪

私は毎週、1週間分の家族の食事を休みの日に作り置きをしています。

自分のことはもちろん、妻や子どものことも考え、栄養や健康に良い食事を作るように日々努力をしています。

ここでは、私が調理してきた中で、健康に良いレシピを共有したいと思います♪

また、どんな栄養が摂れるのか、どんな効果が身体に期待できるのかなど、栄養学的な視点も交えながらご紹介するので楽しんで頂けたら幸いです♪

ピカ

こんな感じで作り置きしていま〜す!

トマトを食べよう!

トマトにはたくさんの栄養素が含まれており、私たちの健康を支えてくれている食材です。

美肌を応援、リコピン

リコピンはトマトの赤色を作っている成分で、強力な抗酸化作用があり、肌のしわやシミなどの発生を予防しています。

また、リコピンのすごいところは、同じ抗酸化作用を持つと言われているβ-カロテンの2倍ビタミンEの100倍、抗酸化作用があります。

さらにリコピンは熱に強いため、火を通しても栄養を損なうことはないので安心です。

ピカ

酸化ストレスって何?と思った方はこちらの記事で簡単に解説しているのでご覧ください♪

このリコピンが持つ抗酸化作用は、美肌効果だけでなく、がんや心血管疾患などの慢性疾患のリスクを低下させると考えられています。

さらに、疫学研究においても、血中のリコピン濃度が高い人ほど、前立腺がんなどのがんや心血管疾患といった慢性疾患のリスクが低くなることが報告されています。

このリコピンが持つ抗酸化作用は美肌効果だけでなく、がんや心血管疾患などの慢性疾患のリスクを低下させると考えられています。

さらに、疫学研究においても、血中のリコピン濃度が高い人ほど、前立腺がんなどのがんや心血管疾患といった慢性疾患のリスクが低くなることが報告されています。

リコピン摂取時間帯がラットおよびヒトにおける体内吸収に与える影響; 青木雄大, 吉田和敬, 信田幸大, 他
日本栄養・食糧学会誌 第70巻 第4号 147-155 (2017)

風邪対策にビタミンC

トマトにはビタミンCも豊富に含まれており、ストレスや風邪に対する抵抗力を高めてくれます。

大玉のトマト1個で1日に必要なビタミンCの約1/3も摂れてしまいます!

さらにビタミンCは、鉄やカルシウムの吸収を助けるはたらきもあるので、女性や子どもにもオススメできる食材です。

コレステロール対策に食物繊維

トマトにはペクチンという水溶性食物繊維が豊富です。

ペクチンは血中コレステロール値を低下させるはたらきが期待できるので、コレステロール値が気になる中年男性にもオススメできる食材です。

ペクチンは水溶性食物繊維なので、水に溶けてしまいますが、今回ご紹介する無水カレーなら溶け出したペクチンも一緒に摂取できますよ!

トマトたっぷり無水カレー

SHARPのホットクックを使った料理になります。

材料(6人分)

・トマト(角切り) 3個(中玉〜大玉)

・玉ねぎ(みじん切り) 3個

・にんじん(適当に切る) 2本

・鶏手羽元 10〜15本

・にんにく・生姜チューブ 各適量(3〜4cmくらい)

・市販のカレールウ 6〜8皿分

無水で作るのでトマトは3〜4個くらい入れた方が良いです。
それぞれの量は写真を参考にしてみて下さい♪
正直、材料や量はお好みでも美味しくできると思います!

ホットクックの設定

  1. まぜ技ユニットを本体にセットする。
  2. 内鍋に材料表の順にすべて入れ、本体にセットする。
  3. メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→カレー・シチュー→チキンと野菜のカレー(無水カレー)→スタート

約1時間10分で完成です!!

ピカ

簡単なのでぜひ試してみて下さいね♪

妻も子どもも大喜びでした!

スポンサー

-食事療法
-,

© 2022 あるくう Powered by AFFINGER5